vin chaud

寒いですね、今日は。こんな寒い夜にはvin chaud(ヴァン・ショー)が飲みたい。
vin chaudはいわゆるホットワイン。
vin chaudを飲む機会はそうない(いや、ほとんどない)のだが、東京は西麻布「73」で飲むvin chaudが好きだ。
スタッフ曰く「自家製」のワインに柑橘系のピールやスパイス、シナモンの香り、甘みを付け温めて供される。
ほんのり甘く暖かく複雑な味わい。少し歩いて冷えた身体を温めてくれる。
心地よくて自然と笑顔になるようなvin chaudです。
73」で飲むvin chaudはもちろんおいしいのだけど、店の雰囲気がさらに心地よくさせるのかもしれない。
飲みに行きたいなと思いつつ、38歳最後のエントリー。

「vin chaud」への3件のフィードバック

  1. なんだかすごくいい店っぽいですね。東京行くとなぜか小汚いとこしか行かないので行ってみたいな。

  2. まだ2回しか行ったことないけどいい店ですよー。
    まったり、ほっこりできるカジュアルなお店だけど、酒はちゃんと作ってくれる。
    どっかのBarみたいに毒舌なマスターもいないし。

  3. 今度連れてってください。h2さんの出張に合わせますので。毒舌マスターのお店、最近行けてないなぁ・・・あそこでうだうだしたいのでそっちもまたよろしくお願いします。それは3月中に。

コメントは停止中です。