あとで読む

あとで読む – ブックマーク – an email-based free bookmark service

あとで読む」というサービスがスタートしていますが、リリース直後から結構評判になっているようです。

今はちょっと読んでられないけど後で読みたいというページを開いておいて、bookmarkletをクリック。するとそのページを指定したメールアドレス宛に送ってくれるサービスです。

ここ1ヶ月ほどはてなブックマークを使っていたのですが、いちいちログインしたり、タグ付けするのが面倒(してないです)。なのでこのクリック一発でメール送信してくれるサービスは非常に便利です。

Gmailのアカウントに送信させて、フィルタ機能で「あとで読む」ラベルをつけるようにしているので、あとで読まないといけないサイトを探すのは非常に簡単です。
通常使うBeckyではHTMLメールを非表示にしているので、その面でもGmailで管理するのは最適です。

携帯ネイティブ

子どもに携帯を持たせる事にしました。
持たせる事自体には賛否両論・喧々諤々あるようですが、持たせてみるとそんな議論はバカらしいくらい当たり前のように使いこなします。
まるで生まれるときDNAに使うスキルが刷り込まれているかのように。

仕事からの帰りが毎日遅いので子どもたちと普段顔をあわせるのは朝の一瞬だけなのですが、メールという手段が新しくできたのでたまにメッセージを送ってみたりします。
その返事がうまい。日本語もろくに操れないのになぜこんなに文章と絵文字を組み合わせて表現できるのだろうか。
携帯のメールというのはある種新しい言語のようにも思える。
その新しい言語を手にした瞬間から使えるというのは、彼女たちは携帯ネイティブだからに違いない。